Saori Smiling Snowboard

3S Life

Snowboard Instructor SAORI CHABARA

3S Life Diary

2018年

7月

30日

夏塾2018

ワールドカップ選手のリハビリからトレーニングをサポートしている吉山トレーナーにご協力いただいて、動くからだ作りのレッスンを行っています。

旧東ドイツのトレーニング理論に基づいた、運動神経を目覚めさせるコオーディネーショントレーニングを中心としたトレーニングです。

重い重りを持ってガンガン追い込むことだけがトレーニングではないのです。また雪の上で滑るだけでは、理想の滑りに近づくのに時間がかかってしまいます。

持ち合わせている筋肉を最大限動員して動かし、最高のパフォーマンスでスノーボードを楽しめる体を、共に目指してみませんか?

熱い思いと一緒にどうぞご参加ください。

詳細はこちら ↓

スノーボードパフォーマンスをアップする夏塾2018

 

次回は、8月4日㈯ 15時~17時に神戸市内で開催します!!

ぜひご参加ください(^▽^)/

2018年

7月

06日

夏のレッスン

この夏も皆さんと前進できる

スノーボードパフォーマンスをアップする夏塾2018

を開催します。

ぜひ、ぜひみなさんご参加ください。

 

プロトレーナーの吉山先生とコラボレーションで、夏のからだ作りから、12月の雪上での滑走トレーニングをサポートさせていただきます。

 

思い通りの滑りをするには、まず思い通りにからだが使えるようになることがとても大切です。

 

ぜひ来シーズンを思いっきり楽しむために夏から一緒に取り組んでいきましょう。

トレーニングやレッスンが初めての方もどうぞお気軽にご参加ください。新しい世界が見えてくるかもしれません。

 

詳細とお申込みはこちらからどうぞ♪

 

もう1つお知らせがあります。

スクールの後輩たちと、岩岳と白馬の夏の魅力をご紹介したいね!という思いで新しく企画した夏のイベントです。

 

新企画『Black Box』!!

マウンテンバイク、ロードバイク、トレッキングを楽しみながら、夏の白馬を満喫していただけるイベントです。

からだもしっかり動かして、スノーボードに通ずる何か見出しながら楽しんでいただけたらと思います。

 

詳細とお申し込みはこちらから

 

 

2018年

6月

26日

エシカルファッション

製品の機能性やデザインだけでなく、企業ポリシーが好きでパタゴニアのウエアーを愛用しています。

 

パタゴニアさんから届いたアンケートに 『 エシカルファッション 』 という初めて耳にする言葉がありました。

早速ネットで調べて出会ったブログをご紹介します。

https://www.huffingtonpost.jp/qreators-/ethical-fashion_b_8137156.html

 

気に入った服は、大事に着て、大事に洗濯して

一番長持ちしている服で今来ているものは30年以上前の服があります。

 

少し形が古臭く感じるものは

近くにあるお直しやさんに持っていってリメイクしてもらってきているモノや、

色が薄くなったモノは染粉を買ってきて

好きな色に染めたりして着たりしています。

 

まだ着れるのにもう着ていないウエアーもたくさんあります。

 

誰か着ていただける方がいれば

お安く譲ったりしてみようかな。

 

そして新しい服を買う時は、

今まで通り、よーく悩んで本当に欲しいものを買って

これからも大切に着ていこうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

2018年

4月

15日

スクール終了

久しぶりにブログを書くことができました。

 

4/1でスクールが終わり、今シーズンのメインの活動が終了を迎えました。

毎年のように目まぐるしく日々が過ぎていき、11月末に神戸から移動して来てから、アッという間の4か月でした。

 

心配していたヒザは、2月くらいまでは何とか持ちこたえてくれていましたが、中部地区の競技が終わったころからでしょうか、痛みと腫れが出るようになりました。

レッスン以外ではあまり滑らないようにして、どうにかシーズン終わりまでヒザが持つように過ごしていました。

 

それでも、休みを取ることがなかなかできず、疲労がたまるにつれ、夜に休んだくらいではヒザの痛みが取れなくなりましたが、マッサージとテーピングで何とか昨シーズンの終わりの様に滑れない、階段が登れないような状態になることは避けることができました。

 

2月後半から3月にかけての大会では、来シーズンも滑りたい思いから、ヒザを温存するような滑りしかできず、納得のいくからだの使い方ができず、悔しい思いもありました。

その時にできる、ベストな滑りはしたものの、悔しい思いの方が大きかったです。

ヒザの痛みさえなければ・・・。と何度と思ったことでしょう。

夏の間、やってきたトレーニングの成果は、シーズン始めに滑った時に感じたし、

やってきた事は無駄ではなかったと思うけど、足りなかったな。

前後の本来関節の動く方向には強いけど、どうしてもねじれる態勢が出てきてしまう滑りには耐えることができなかった。

それと雪面から突き上げる強い衝撃。

この2つの動きを想定して、この夏はトレーニングができたら、もしかしたら痛みがでずに滑ることができるかもしれない。

ヒザの痛みが出る不安を頭にエッジングするような動きをしなくてもいいかもしれない。

そんな期待を持ってこの夏また頑張っていきたいな。

 

悔しい思いもたくさんあったシーズンではありましたが、

スクールチームメンバーの成長やたくさんの活躍、

とてもたくさんの方にプライベートレッスンをご利用いただいたり

スタッフが大会や検定会に挑戦する姿に熱い思いをいだいたり

たくさんの人たちと触れ合うことができ

楽しい時間を過ごすことができました。

出会った皆さんにとってもその方の人生が豊かになるような時間を共にできていたなら嬉しいです。

 

 

スクール最終日、ちゃーさん、宮地さん、まっさんと私でバッジテスト&テックテストの検定員を担当しました。

この写真は、思い出の写真になりそうです。

 

 

 

 

2017年

12月

28日

初プライベートレッスン

12月15日に白馬岩岳がグランドオープンし、18日にスクールを全レッスン開講しました。

今シーズンもたくさんのお客様と一緒にスノーボードができることを楽しみにしています。

22日に今シーズン初めてのご指名でのプライベートレッスンをさせていただきました。

神戸からお越しいただいた元気印の女性とそのお友達の男性と2名様のレッスンでした。

お天気にも恵まれて、山頂からの最高の景色を楽しんでいただけたかと思います。

トウサイドターンのポジションについてじっくり滑って、いいポジションを体感していただけたかと思っています。

ぜひご自分の物にできるようにこれからもがんばってくださいね!!

またお会いできる日を楽しみにしています。