Saori Smiling Snowboard

3S Life

Snowboard Instructor SAORI CHABARA

3S Life Diary

2017年

10月

13日

楽しさと不安

今日は、急に涼しくなりました。

神戸市北区は寒いくらいです。

 

そして、毎日ブログを書くって難しいことだなと感じる今日この頃です。

 

小学生の頃に日記を書いていたことがあったけど続いてなかったな。

 

もうちょっと続けていたら

自分と向き合うという言葉の意味をもっとはやく自分の中に見つけられていたかもしれません。

 

さて、トレーナーさんとのトレーニングは、サーキットトレーニングが始まりました。

 

心拍数が150近くなるくらいしごかれるトレーニングです。

残念ながらトレーニング後の2日目の今日(笑)

内ももがおもーい筋肉痛におそわれています。

 

正しいからだの使い方は頭の中ではつながってきましたが

滑りにどう活かすが今の私の課題です。

 

トレーナーさんに教えていただいたことを1つ1つ理解して

今までやってきた事を全く覆す発見があったり

謎だったことがスッキリしたり

毎回たくさんのヒントを落としてもらえるトレーニングがとても楽しい。

 

しんどくていやだなと思う時もあるけど

しんどいのはその一瞬だけ。

集中すれば必ず終わりがやってくる。

 

本当にこれでいいのか心配になるときもある。

本当に前の様に滑れるのか。

すぐに膝に水が溜まったらどうしよう・・・。

 

そうだ!!

不安に思う時間があったら、日々頑張りましょう。

 

 

 

 

2017年

10月

07日

向かう

今日久しぶりに、ブログを書いてみようという気持ちになりました。

 

そして、前に書いたのは8/28日。1か月以上の間が空いていたことにビックリ(*_*)

 

自分と向き合う時間もなくお仕事に走り続けていたんだなーと改めて思いました。

 

 

毎朝走ることも、できるときにというペースはキープしていたものの、ツイートすることをすっかり忘れていたり、

 

ブログを書く余裕もなかったんだなとも思います。

 

サボっていたわけではなく、このページに向かう気力が残っていなかったと言った方が本当の気持ちに近い様に思います。

 

 

この1ヶ月、トレーナーさんと一緒のパーソナルトレーニングだけが唯一私が続けてできていたこと。

 

回数的には、この3か月で一番通った月でした。

 

誰かと一緒にやることは絶対に手が抜けないですし、約束の時間になればやらなければならないマストなことになる。

 

ひとりでやるときは、自分のことをマストにできず、他のことを優先してしまう。

 

そんなことに気が付いて

 

今日は、とにかく走ることからもう一度始めました。走った距離は1.2㌔。時間にして10分程度。

 

それでもやらないよりやったことへの納得感が私を勇気づけてくれるのでそれでいいかと思います。

 

明日は、早朝から新潟に出張なのでそんな日はやらなくていい朝。

 

夕方に少しでも時間があるのなら走りたいな。

 

そして今日は、パーソナルトレーニングの日でもありました。

 

私の今シーズンの目標は、『圧倒的な強さ』 いろんな意味で。

 

できないことをトレーナーさんの力を借りてできることにできる。ひとりではなしえないことも人の力を借りて成し遂げることができる。

 

そんなことが感じられるトレーニングでした。

 

私がブログを書いている日は、とても前向きな時。

 

明日もできることを一生懸命頑張ろう!!

 

 

 

2017年

8月

28日

ホームトレーニング

4.7㌔ 4810㌔ 29分

 

24日で、理学療法士さんによる膝のリハビリを卒業することができました。

 

朝、台所でしゃがんで下の物をとる時にあったツッパリ感も全くなくなり

逆に

もともと悪かった左の膝がパキパキと鳴る方が気になるくらいです。(笑)

 

何かすごーいトレーニングや治療をしたのではなく

正しく体を使う事や

コリのある場所を緩めること

この繰り返しで痛みが和らぎ消えていきました。

コツコツと積み重ねたことが良い結果につながることをまた実感させてもらいました。

 

私のシーズンインは11月末。

そこを目標に次はトレーナーさんの力をお借りして筋力トレーニングして怪我をしないからだを作っていきたいと思います。

ipadに自宅でできる「ホームトレーニング」のメニューが送られてきました。

今度はこれをコツコツとできる限り取り組んでいきたいと思います。

 

藤田整形外科スポーツクリニックの理学療法士の古川さん

大変お世話になりました。

そして体の仕組みや筋肉についてとても勉強になりました。

これからも教えていただいたマッサージやトレーンニングに取り組みます。

 

そしてもう一人お世話になった方が・・・

藤田整形をご紹介くださった

よしもと鍼灸整骨院の吉本さん感謝です。

 

 

本当にありがとうございました。

 

2017年

8月

23日

気づいたこと

昨日は、トレーニング日だったので今日は朝ウォーク。

3.8㌔ 4768歩 42分

 

今朝のウォーキングで気づいたことがあります。

いままでだったら今日の膝の調子はどうかな?っていう意識で膝の調子が気になって歩き出したり、走りだしたりしていました。

 

今日は、歩き出して30分以上たってから、膝の調子が気になっていなかったことに気づきました。

 

意識にないくらい膝が気にならなくなっている自分に気が付いて、とても嬉しくなりました。

 

昨日のトレーニング後の今朝の膝の調子、今までで最高かも!!

 

トレーニングはまだまだこれからの状態ですが、リハビリからは卒業できそうです。

 

今朝いつものコースをゆっくり歩いたら、前に見たキウイ?!が美味しそうにさらにマルマルと実っていました。

この家の人は、だれも食べないのかなー???

 

 

 

2017年

8月

16日

久しぶりに走る

5.2㌔ 5215歩 32分 朝ジョグ

 

久しぶりに走りました。

股関節周りのトレーニングの効果を足裏に感じました。

今までにはなかった、

着地した時の安定感、どっしり感があります。

今までどこの筋肉を使って走っていたのだろう???

 

膝をこれ以上悪くしないためにも

これまでとは違う意識で

股関節をしっかり使えるようにどんどん感覚を変えていきたいです。

 

自分がまっすぐと思っていた感覚がまっすぐではなかったり、

股関節を使っていると思っていたのが使えてなかったり

感覚を修正することの面白さと、難しさを同時に感じてトレーニングしています。

 

今私が難しいと感じていることは、

きっと私自身が人に伝ええるレッスンにも活かせるので

たくさん感じて、考えて、活かしていきたいとも思います。

 

丁度タイミングよく、昨シーズンのライディングの写真を見る機会があって、

写真を見ながら、この時は、ここに重心があって、ここを使う意識で滑ってたなーとかチェックができて

もっと「こうしたい」「こうなりたい」が見えてきました。

 

滑るのが今から楽しみです。